スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コチネッラ@中目黒(イタリアン)

金曜日から連休です。

連休2日目の土曜日は、会社の友人たちと表参道で
軽めのランチのあと、お目当てのセールにいきました。

そして夕方、ひさしぶりに中目黒へ。

「コチネッラ」イタリア語で「てんとう虫」という意味だそうです。
てんとう虫って、キャラクターとしては、
ちょぴりとぼけててなんとも可愛いですよね。
いつか名前の由来を聞いてみたいのだけれど。。。

この日はオーナーの貴久子さんのお誕生日パーティだそうで、
プレゼントを持って、どんな感じなんだろう?と思いながら行きましたが、
お店自体は普通に営業されてました。


はこばれてくるお料理はオリーブを揚げたものや、やわらかいお肉。
新作のパン、野菜のグリル。手打ちパスタなどどれも優しい味で
おいしいのですが、今回はなんといっても「とうもろこしのリゾット」が
美味しかったです。

とうもろこし、といっても新種なのか、黄色いあの
とうもろこしではなく、お米のように白いのです。不思議。
そしてとっても甘い。すっかり気に入りました。

お店のお客さんの笑い声がずっと聞こえてて、
にぎやかにぎやか。お酒もすすみ、お料理もボーノボーノ。
楽しいホットな夏の夜となりました。

気の置けない友人とオシャレに楽しくにぎやかに食事を
するのにぴったりなお店だとおもいます。

テイクアウトOKなジェラートもすごおくおいしんです!




スポンサーサイト

ドスガトス(吉祥寺スペイン料理)

Dosgatos

吉城寺に昔からずっとあるスペイン料理やさん。

一年に2回くらい行きます、特に夏に。

なぜかというと、ここはパエリヤもとっても美味しいのですが、

なんといってもガスパッチョ、それはそれはいい味だからなのです。

冷たいこのトマトのスープを飲むと、体がすーっと冷えて、

スペインに行った事ない私でもバルセロナの蒼い空が脳裏をわたるほどです。

食前には、ドライシェリーをロックで。

そのせいなのか、さっきまでだらだらしていた体もしゃきんとして

食欲も増進。

スペシャルランチもがっつり平らげてしまいました。

まだ夏も続くから、もう1回ぐらい行けるといいなと思います。

ちなみに、こちら夜もなかなか素敵な雰囲気です。

ジブリ美術館のあとに、スペイン料理。

なんだかとっても満足。

ハナミズとまりません。

先週末マックスだった風邪がようやく終焉を
むかえるなか、鼻の具合がわるいです。
鼻水がとまらず、ついには鼻のかみずぎで
血がでてくる始末。
これはもしかしてアレルギーなのでしょうか。
先生にいただいた薬は強力で、寝る前に飲むと
24H聞くというもの。
アレルギーなのか、風邪のなごりなのか。。
も少し様子をみようと思います。
ああ、不快です。

hiromichi(恵比寿フレンチ)

ヒロミチ

恵比寿のこじんまりとした素敵なフレンチレストラン

つれの先輩が働いていることもあって、久しぶりに顔をだしました。

メニューにはオープン1周年アニバーサリーランチが。
オープン一年といっても、キャリアのあるシェフ。
お料理はいわずもがな期待がかかるといいうもの。
とってっも華やかでおいしそう。。
お祝いもかねてちょっと奮発し、こちらをいただくことにしました。

ロワールの白ワイン(ビオ)、名前わすれたけれどおいしかった~。

そしてお料理は、、
今回も素晴らしくおいしかったです。

アスパラガスのビシソワーズと
ブラウンマッシュルームのコンソメジュレのスープは
一口のんだら気絶しそうでした。

そして、お祝いランチらしくメインの山羊のお肉も
とってもやわらかくて美味。

山羊をいただくのははじめてでしたが、
お肉、あまいんですね。

沖縄ではたしか山羊はお祝いにたべていたような。
そして今回はパンのバターにも海ぶどうが添えてあり
気分は沖縄なのかな?

気取ったフレンチでなく、遊びごころがきいている
カラフルなフレンチ。
ポップコーンがのってるオードブルなんてそうそうないです。

気分のいい週末がさらにバラ色になります!
ヒロミチさん、ほんとにいいお店、大好きです。
また行きたいなー。

テーマ : 今日のランチ! - ジャンル : グルメ

Tag : フレンチレストラン

筑紫樓(ふかひれ料理 恵比寿)

筑紫樓の土鍋ラーメン

ひさしぶりに、久しぶりにお会いする前の会社の先輩とお食事です。

筑紫樓は、前の会社にいたときは、
比較的近いこともあり頻繁にいってました。
有名店ですね~金曜の夜、お客さん結構はいってます。


看板メニューはもちろんふかひれ料理ですが、
他の一品もとても洗練されていて、美味しいのです。
とは言いつつも、お目当てのふかひれ土鍋ラーメンのために、
抑えめに注文しました。

黄ニラと芝えびの炒め物、
三元豚の焼き物、クルミを甘辛に炒めたものを添えたもの。
そして雲白肉。

黄ニラっておいしいですよね、味もマイルドだし色もきれい。
エビがぷりぷりっとしていて、味付けも丁度よい。美味。

豚の焼き物は皮がパリッパリで、お肉がやわらかくおいしい。
ここにくると必ずたのみます。クルミがいい脇役してます。

雲白肉は、重慶飯店が有名ですが、筑紫樓も美味しいです。
香りもいんですよ~。
ただし、にんにくは結構きいてます。

これが温かい紹興酒によく合うんですよねぇ。。

そして、まってましたメイン、土鍋ラーメン。
あっさり塩味、麺もなめらかでつるつるとしたのどごしです。
スープはとても澄んだ琥珀色で、ふかひれのとろみがたまりません。

ラーメン屋さんにはあまり行かない私ですが、
ここのラーメンとアスター麺は大好きな私です。

うう、また行きたくなってきた。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。