スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本民藝館&ギャラリーSHIZEN

最近、うつわ熱が再燃。

というわけで、

連休三日目は、早起きをして日本民藝館へいきました。

最後に訪れたのは、、、うーん10年ぐらい前だったかな。

建物の中の造りがとてもいいのだけれど、残念ながら館内は
撮影禁止。

私とノブさんのへぼい知識では

李朝のふるーい皿やら、ツボやらの良さはよくわからなかったのだけれど、

バーナードリーチさんの作品がとてもよかった。うん。

自然や動物がモチーフで、とても温かみあるもの。

あの緑のツボ、なんぼなんでしょうなぁ、、

不謹慎ですねー。

でも、いい仕事してるぞ。バーナード。

しかも、イギリス人だから、工房でスーツとかきてるの。

おしゃれー! 紳士ー。

益子にいきたくなってしまいました。 遠いんだなーこれが。


本日の三行日記-日本民藝館
正面入り口

本日の三行日記-金魚

入り口横の大きなカメのなかで、金魚が涼しげに
すーいすいっと音譜

本日の三行日記-駒田東大

わすれちゃいけない東大。
土曜の早朝のせいか、講義がはじまってるのか
学生はみあたらない。。

しずか~&のんびりしてる、駒場東大。


さてさて(ぶらり各駅停車風)、

お次は、渋谷を経由して原宿から
てくてく歩いて千駄ヶ谷へ。

調子いいですなー。

このあたりはDCブランドが
どんどん花開いていたころ、
かっこいい大人のみが歩けるとんがったエリア、、
というのが私の勝手なイメージ。

だって、陸の孤島だもん、なにげに。

昔は(失礼!)、おしゃれな人が集う場所はどこか不便な場所に
あるのがステイタスだったのよー。(あなた誰?)

もちろん、今でもおしゃれな街です。

そんな、千駄ヶ谷の懐かしい街並みをよそに、
道にまよいながらギャラリーSHIZENに到着。
はぁ、疲れた。すっごいぐるぐるしちゃった。
ノブさんとも、イライラしてたせいか
一発触発だったわ。

あぶない。あぶない。

店内には日常使えるプレーンで癖のないうつわがたくさん!

しかし今回は残念ながらうつわとのよい出会いはありませんでした。

正直、私たちは田園調布いちょうのほうが好みかな。

なんでかなー。

百聞は一見にしかず、雑誌でみたり、ネットをみても
感じはわかるけど、やっぱり脚を使って、実際に
体感してみなきゃね。

2階のカフェは、会社の近くにあったらとてもうれしい
すてきな空間でした。パフォーマンスもグッド。
音楽もグッド。満腹具合もぐっでした。


あまりの暑さに、写真忘れてしまいました。

3時前には、ウチにもどっていつもの休日通り
もんちゃんとほろ酔い気分で一眠り得意げ

連休、終了!

満足、満足。

★日本民藝館
http://www.mingeikan.or.jp/home.html

★ギャラリーSHIZEN
http://utsuwa-kaede.com/shizen.html




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。